スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
小学館学年誌杯2011
ひと月経つと きれいさっぱり忘れるようになった今日この頃。
最近 自分の記憶力と果敢にも戦っています。
学年誌杯 ぽっ君は 4年生。
みんな 強い。四人一組の予選だったけど 四人とも優勝候補みたいな
グループができていたり もったいないにもほどがあるってもんです。
各地区で小学生名人が決まりだしていますが 東京神奈川千葉なんて
本当に強い子達が ごろごろごろごろいるんだよ。

学年誌杯。ぽっ君は予選落ち。1局くらい勝ったんだろうか?
私 何してたんだろう?忘却の彼方。
覚えてるのは 途中で楽しくなりすぎたぽっ君に喝っ!を入れたのと
いつもはドラで奨励会のお兄ちゃん達にも勝っちゃったりするのに
大きな大会では見事に負ける無駄な強さを持つ 飛ー君を応援していたり、
ノブ様が学年優勝をさらい ナニワの商人と学年優勝者トーナメントを
戦って千日手指し直しになったくらい奮闘して敗れはしたが
名人戦へのご招待券を手に入れたのとか
神田の古書店めぐりでお宝発掘できたこと くらいかなぁ。
ああ、最後のお楽しみ抽選会では 定価12800円もする
AI将棋のソフトが当たった。未だに厳重に梱包されてるけど。。。
今回の学年誌杯は 動画がネット配信されていたらしく
ぽっ君はわりとカメラ前に頻繁に行って踊っていました。
今回会場でお会いできなかった方から事後報告を受けて知ったのですがね。

4年生 10才 という節目の年。
育てて下さったご両親に国語授業内でお手紙を書くのですが 冒頭
『お父さんお母さん 今まで 変な行動ばかりして困らせてごめんなさい。』
で始まりました。

自覚があるなら やめてくれ 

と 本人にいってやります。 今日。
まだ 読んでいないことになってるんで。(だってカバンに普通に入ってるんだもん)
ちなみに 今日 その作文を授業参観で聞かされるのです。
後半なんて もっと恥ずかしい文章てんこもり。
心が痛いので ヤマドルさんちのTABO君が昔書いた作文を読みに
これから行ってきます。TABO君の作文を読むと心が洗われるのです。
ヤマドルさんに TABO君の作文のカテゴリー 作ってもらいたい。
ちっちゃいTABO君が書いた素敵な作文があるんです。
同じヒト科の少年男子なのに ここまで違う生き物がいるんだ。
ぽっ君て すっぽん。
学年誌杯は何処へ?




スポンサーサイト
【 2011/02/25 09:27 】

将棋 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<地震 翌日 ドラ | ホーム | 降臨>>
コメント
--- 作ったよ~ ---

火山灰に負けずに作ったよ~
でも、私の場合涙でなく、大笑いとの闘いだったんですがっ。
taboの文ってまじめにおかしい。
ヤマドル * URL [編集] 【 2011/02/25 14:49 】
--- どこが? ---

ヤマドル 様

ありがとうね~。
TABO君の文のどこがおかしいって言うのさっ?
あんなに素敵な 作文。
読むたびに切なくなるよ。

今日 我が子の作文おひろめされたんだけど
 全く違う意味で切なくなったよ。。。
ぽぽ母 * URL [編集] 【 2011/02/25 16:30 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://poponaru.blog84.fc2.com/tb.php/659-27acbccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。