スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
見守る
どんぐりのレオン君からこんな 本をご紹介。

親はすぐに結果を出したがる。
友達が 二月から塾に通いだし、春に大きめのテストがあったが
その結果が良いものじゃなかったから 
『もう塾をやめさせようかな?』 
と相談を受けた。
そんなにすぐ 結果は出ないって、と 端からみてると突っ込みたくもなるし
突っ込んだが 自分ちの子のこととなると 同じような事をやっぱり考える。
費用対効果までも考える。
ぐいっと伸びる時 じっと力をためる時。
親も じっと見守るのは く、苦しい。

先日 ドラの穴で 先生が
『教室に通うだけで強くなるとは思わないで』 とおっしゃっていましたが
おっしゃるとおり。
塾に通うだけでは 勉強ができるようにならない。
塾や教室にいる時間より おうちにいる時間の方が長いんだもん。
その間 どうするか?ってんだよね。

最近の育児界?では やはり ほめろほめろほめろほめろ と言われるが
ドラの穴では 小島先生が 絶妙な褒め言葉をくださる。
99のダメだしの間に(ぽっ君には) どうにか良い手を1つでも見つけて褒めてくださる。
それだけで 子供はかなり気分を良くする。
へたすると 99のダメだしを忘れる程に1つ褒められた事が 次への励みに
なったりする。(ダメだしされたのを忘れるのはぽっ君だけか?)

我が子を褒めてます? 
スポンサーサイト
【 2010/04/22 11:16 】

将棋 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<将棋ランド | ホーム | アニー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://poponaru.blog84.fc2.com/tb.php/623-f4e0fedc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。