スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
バイオリン
恐ろしいことに ぽっ君はかつてバイオリンを習っていた。
母が幼少の頃 そして大人になってからも習っていたので
楽器を習うならバイオリン と安楽に決めてしまったのだ。
入門先は ○○メソッド。
その中でも幼児教育では有名な厳しい男の先生についてしまったから
さあ大変。
半年間 他のお子さんのレッスンを見学し 先生にその態度を見ていただき
先生が 教えましょう、となってから入会が認められる。

思えば幼児時代から リズム感がない子供選手権 があったら
確実に入賞 といえるくらいヘンなマイリズムを持ったぽっ君。
手拍子でリズムをとるところから 落ちこぼれていた。
それに最初からバイオリンには
新しいオモチャ くらいの感覚しかなく、レッスン中の興味は
もっぱら先生のネクタイに集中。
「先週は水玉が50個だったけど今日はサンタさんが20だね」
と言う具合に 先生のネクタイの模様だけにやけに固執していた。
そんなこんなで あるレッスン中 先生がついにぶち切れ
「やる気がないなら帰れ!」
と、教本を投げ捨てられたのである。
「お母さん、この子には体罰も時には必要です。」
とまで言われたよ。
3,4歳の時。

「まあまあ何てことでしょう。うちの子やっぱりアホなの?」
と泣きながら帰り ネットで色々な文献を読んだ日々。
今になって思えば 単にバイオリンにまったく興味が
なかったんであろうぽっ君。

子供に興味のないことを無理矢理続けさせることは不可能と知る。

つづく   ←と書いて続いたためしはない。

スポンサーサイト
【 2009/02/19 10:07 】

将棋 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<孟母 | ホーム | 読書>>
コメント
--- それは ---

もしかして
きらきらぼし・・

からだに悪いよね
聞いてる方が最初どうにかなりそう。。
別室防音でないと
ヤマドル * URL [編集] 【 2009/02/19 16:32 】
--- ずばり ---

ヤマドル 様

そう、まさに きらきらぼし。
ぽっ君のバイオリンは 凶器。
ますおさんの方が 何倍も上手!
ぽぽ母 * URL [編集] 【 2009/02/19 17:15 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://poponaru.blog84.fc2.com/tb.php/438-d7bbea63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。