スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
いじめ

ぽっ君のお友達の話。実話です。
ぽっ君は5月生まれ、そのお友達は3月生まれ。
学年はお友達が1つ上で現在小学校1年生。
お受験塾に通い親子共に努力もし、大金を払い
私立小学校に通っている。
入学後1週間で、耳元近くを叩かれ鼓膜が倒れる。
破れずに奥に倒れた。

傘で後頭部を叩かれでっかいたんこぶをつくる。
携帯を3台買い換える。(GPSで検索すると学校を示す)
多分隠されている。
文房具がめちゃめちゃに。。。すべてぽっきり折られたり。
一時はぽぽ母も検討していた学校です。
彼が先に入っていなければお受験もありえたでしょう。
とっても良いうたい文句(当たり前か)は全て建前で
入ってみたら
まるで塾、予備校のようにこまめなテストで
クラス替えがおこなわれる学力至上主義。
赤ちゃんの頃からのお友達で、とっても優しい性格の
お坊ちゃまだったのに、最近彼の良く発する言葉は
「うぜー」「死ね」です。
学校生活でどれだけ追いつめられてるかうかがえる言葉の
数々です。それともこういう言葉は男の子には
普通なのでしょうか?ぽぽ母が知らなすぎるのか?
でもちょっと前の彼からは想像もできない変わりようなのです。
せっかく入った学校ですが、転校も考えておられるようです。
小学校の1年生でこのイジメ。。。ぽぽ母ちょっと絶句です。
学校の先生はいじめられている今こそチャンス!
とおっしゃったそうです。
ぽぽ母はちょっと我慢できないかも。
転校も、それがだめなら学校へ行かさず
自宅でフリースクールをする覚悟もあります。
今からもう小学校へ行かせたくないくらい。。。
これって過保護すぎるかな~?

スポンサーサイト
【 2007/01/24 22:13 】

お勉強 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<将棋会館道場 | ホーム | 将棋会館道場>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://poponaru.blog84.fc2.com/tb.php/40-c39dac94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。