スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
合否
漢字検定と英検は受かっていました。
しかし、残念なことに ぽっ君が一番合格したかった
キッズリポーターは不合格に。。。

ぽっ君は 男ですが なかなか美少女な?一面もありますので
街をフラフラしていますと モデルクラブや芸能プロダクションの方に
お声をかけていただくことがあります。
今まで 悲しいかな すべて 女の子としてのスカウト。
男の子か女の子か微妙な場合 
「女の子ですよね?」
と、聞いた方が お相手を傷つけないだろうとは思います。
そういう意味で 「女の子?」
と 聞いてくださる方もいれば 男とは毛頭思ってもみない方も
いらしたりして。
 男の子としてスカウトしてくれたらなびいちゃうかも。。。?
そんな日がくるかはわからないけどさ。


スポンサーサイト
【 2008/12/18 18:30 】

日常 | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<広瀬章人五段 指導対局 | ホーム | 第6回小学館学年誌杯争奪全国小学生将棋大会>>
コメント
--- 男らしさは、美しい... ---

ぽぽ母様
複雑な胸の内を聞かされ反省しきりです。
母様がこちらに気を使って「一丁、女流戦参戦!」とか話を合わせて下さるのに
調子に乗って配慮が足りなかったかな、と申し訳なく思っております。

将棋に詳しい方なら、何度も聞いた事のある話でしょうが、
郷田真隆九段は若い頃、美形の棋士として評判だったそうですね。
私も「いくらなんでも‘星の王子様’は、言い過ぎだろう。」と思ってましたが、
中野英伴さんの写真集『棋神』を見た時は、エラくびっくりしました。
将棋の世界にいるべき顔じゃないですよね。
でも、郷田九段の剛直ぶりは、つとに有名。
現在は、名人戦挑戦者の最有力候補。(さぁ明日、どうなる?)
折しも先日の朝日オープン選手権では、これまたイイ男の阿久津主税七段が優勝。
“美形の時代”が来てるのかもしれませんヨ、母様。
(ま、こういうことをオヤジが煽ってるのが、ちとキモいが…)
しかも、お二人とも“漢(をとこ)”らしさで、周囲から一目置かれているってところが、
痛快じゃありませんか!

「羽生にらみ」だって、“顔技”の一種だと思うのですが、
あれも羽生さんの顔が、意外と(とは失礼か)整っている(ですよね)から
効果があるのでは...。ぽっ君にはいろいろと追い風なんですよ、きっと。
回りくどい言い方ですいませんが、
ぽっ君の成長は母様だけでなく、私たちも楽しみにしておりますので。

とは言いながら、
やはり、ぽっ君ネタとしては、これは捨て難いものがありますので、
最後に一回だけ...
「やっぱ、篤姫がいいです。」(バシッ)
3時のおやじ * URL [編集] 【 2009/03/02 22:30 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://poponaru.blog84.fc2.com/tb.php/399-0f42a2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。