スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
わかってる。
第1感  「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい (翻訳)第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい (翻訳)
(2006/02/23)
M・グラッドウェル

商品詳細を見る

この作者の新刊 
「The Story Success」 を科学者でもある Mehoriさんという方が
要約してくれています。


魔法の 10000 時間

彼はこの 10000 時間という数字をいくつかの例を出して説明しています。

たとえば音楽学校でバイオリンを学んでいる生徒を、ソリストになりそうなグループと、プロオケでやっていけそうなグループ、そしてプロオケは無理でも音楽の先生になりそうな3グループにわけて練習量を比較するという調査を行うと興味深い事実がわかるのだそうです。

全てのグループでバイオリンを始めた平均的な年齢は変わらず、「スタートが早かった」効果はグループでみると無視できました。それに対して練習量は、他のグループは同じ年齢で 8000 時間、あるいは 4000 時間にしか達していなかったのに対して、ソリストになりそうなグループは計10000時間ほど、一週間の練習量も他のグループよりも飛躍的に高かったのです。

面白いのは、彼の調査によると「練習をせずに天才的才能を発揮する」人も、「いくら練習をしても上達しない人」の両者も見られなかったのだというところです。

こうした「10000 時間の法則」はビートルズが売れるようになるまでの弱小バンド時代、モーツァルトが(他の作曲家の模倣ではない)独自性の高いコンチェルトを作曲するまでの推定時間、ビル・ジョイが BSD Unix を書くまでにプログラミングに携わった時間などに繰り返し現れるのだそうです。

有名な成功者は、こうした 10000 時間の積み上げに、「偶然のタイミング」が重なることで現れているのだと著者は指摘しています。たとえば、ビル・ゲイツは数年早く生まれたとしても、遅れて生まれたとしても、PC 革命の最中に一旗上げる青年実業家にはならなかったでしょう。「時代の呼び声」があった時に、ちょうど 10000 時間の積み上げを完了していて、その呼び声に答えられた人、それが「時代の寵児」なのだというわけです。

10000時間に法則があったかは知らんけど、
いっぱい、いっぱい努力した人には かなわないって事は わかってる。
そして、大概の凡人は 打ち込めるものもみつからず
好きなことはあっても そこまでの努力はできず、
色んな夢を志半ばで諦めていくんだろう。

同級生で この年齢になっても いつも前向きな夢を持ち
やりたいことがたくさんあるジュエリーデザイナーのお友達から
ガンがみつかったの、と連絡を受けました。
めそめそめそめそしています。本人じゃなく、私が。

~~~になりたいなぁ って言ってるうちはなれないって。
○○○になる! って、強い気持ち。
ふぅ。。。

スポンサーサイト
【 2008/12/12 12:38 】

将棋 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<ぞろ目 | ホーム | 諸症状>>
コメント
--- こんなことしか書けないけども ---

何がつらいって
命と向き合うときが一番つらいと思います。
あとのことはたいがいなんとかなるんです。

あきらめない
大丈夫!
ヤマドル * URL [編集] 【 2008/12/12 15:52 】
--- 私も・・ ---

私も上手く書けませんが、
楽しく生活しているとガンがなくなることもあるとか。

根拠のないことで申し訳ありませんが、
ぽぽ母の笑顔が、お友達の心身ともに支えや励みになることを
祈っています。

ファイト ぽぽ母!
健太父 * URL [編集] 【 2008/12/12 17:20 】
--- ---

魔法の1万時間とご友人のご病気のお話から、村山聖さんを思わずにはいられませんでした。

私ごとですが、今年の4月に大切な友人をガンで亡くしました。
病気のことを積極的に公表し、彼は最後まで「あきらめないよ」と笑いながら行きました。

なのでお気持ち、少しだけわかるような気がします。

ガンと共存しながら何十年も元気に暮らしている方もたくさんいらっしゃいますよ!
どうか泣きながらでもいいからいっしょに向き合ってあげてください。
(他人が勝手なこと言って申し訳ありませんが)
よしはる * URL [編集] 【 2008/12/12 22:19 】
--- ありがとうございます。 ---

ヤマドル 様 

自分の病気よりも 
「あなたもそろそろ色々な検査に行っときなさい」
って、人を気遣ってくれるので余計に胸が痛みます。
人間ドッグの腫瘍マーカーでぶっちぎりの値が
でたらしいですが 精密検査は今週金曜。
ずっと お祈り。

ありがとうございました!

健太父 様

父上を20歳で 母君を30歳でガンで亡くしているのです。
そのお友達。由緒正しいガン家系?
かなり ブラックですが
「来世はどこで待ち合わせる?」
な~んて ジョークもとばしています。
励ましのお言葉 ありがとうございます。
健太父も 今晩 奥様に唐突に
「今度生まれ変わっても また君と一緒になりたい」
って 言ってみてください。
「まっぴらごめん」 
って 言われたら泣けますね。
夏に奥様とお会いしましたが 本当にありがたい奥様で
   健太父のすけべ  
と 心の中で唸ったぽぽ母です。
あ、ヘンな意味じゃありませんって。
大切に。。。

よしはる 様

もう、突然なんでビックリ。
なんなんでしょうね。ガンって、まったく。
夢も希望もある人の未来の時間を突然奪っちゃうんですよ。
最悪 本当にガンだったとしても 取っちゃえば案外平気な
転移性の低いものでありますように。
今は 検査結果が出るまで 願うばかりです。

励ましのお言葉ありがとうございました。


ぽぽ母 * URL [編集] 【 2008/12/15 15:50 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://poponaru.blog84.fc2.com/tb.php/394-fa233338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。