スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
おうちぽっ君
さあ、夏休み。なもんで、将棋センターへ。

一局目からテレビを見ながら対局してお相手に
手番を促されたり、集中力はまるでなし。

対局の合間に先生が詰将棋の問題を出してくださるが
解らないとグズグズグズグズヒーヒーヒーヒー。
家で詰将棋を解く時は 前にYou tube のキーボードクラッシャーを
貼り付けたが、あの状態になるぽっ君。
今まで将棋センターではグズグズくらいですんでいたが
遂にヒーまできてしまった。
甘えてる。
そして、強制送還。
号泣しながら自転車をこぐ帰り道。
母の最後っぺ攻撃

「将棋なんてやめちまいな!」(皆様ごめんなさい)

ぽっ君、
「ぎょえ~~~ぼえっ! づびばせんでじた~~ぁ」

「誰に謝まっとんじゃいっ!知るかボケッ」

家で詰将棋を解く時はクラッシャー状態になりながらも
決して答えを見ようとしないぽっ君。
先生には
「解らなかったらすぐ答えを見ていいんだから数をこなして」
と、アドバイスをいただいているが ぽっ君は頑なに答えを見ない。
一問に一時間くらいのたうち回って解くことも度々。
スーパーハイテンション状態なので、1回休憩すれば?等言ってみるが
彼の耳には届かない。
とても効率が悪い。
どうしたもんですかねぇ?

詰将棋を解く姿は誰にも見られちゃいけません
と、前世から呪いをかけられているようです。

昨日は、本当に申し訳なかったです。

スポンサーサイト
【 2008/07/04 08:07 】

将棋 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<将棋会館道場 | ホーム | 損はさせません!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://poponaru.blog84.fc2.com/tb.php/254-c0cebd3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。