スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
地震 翌日 ドラ
この記事を読んでくださっている方 無事でなによりです。
関東の私どもの地区は 震度5強という発表でしたが
それでも未だかつてない恐怖を覚えました。
余震も続き ぽっ君など 自分の玉はいつも無防備なのに
いざという時のために防寒具を着て眠る程の備えようです。

大地震の翌日 ドラの穴教室がありました。
全ての電車が復旧しているわけでもないし いつも遠方から1人で来ている子達も
さすがにまたいつ電車が止まるかもしれない状態なわけで
ご両親も心配でしょうし 
結局集まったのは近隣のメンバー&パパ車の子達数名でした。
そんな中 電車の遅延にもめげず辿り着いた勇敢な女子中学生が1人いましたが
やはり どれだけ将棋が好きなの? と思わずにはいられませんでした。

こんな時だって将棋。 色々な考えが渦まきます。
震災や人災で助かったかたが 自分だけ助かったのが申し訳なくなる気持ち。
将棋をしていたって家でテレビを見ていたって 何も被災者の為にできることは
今すぐはないのはわかってる。
そんな時にも将棋に集中している(ぽっ君以外)みんな。
あまりに普段とかわらぬ光景に 被災地の事が遠くにおいやられる。

世界中で何がおこっていようが 人々は自分の生活をしていかなければならないわけで。
家族が埋もれたであろう土砂を見つめながら泣き崩れるかたをテレビで見ながら
暖かい部屋であたたかい食べ物を食べてるわたし。罪悪感にいたたまれなくなる。
今私にできる事は 消費活動と募金だけなんだろうか?

週末は小学生名人戦の東日本大会もある。東北県の代表達は大丈夫だろうか?
仙台といえば いつもお世話になっている 島朗先生もいらっしゃる。
ご無事だろうか?
続く余震と原発などの二次、三次災害。
こんなこと夢であってくれたら と簡単に現実逃避しかかる安易な私。
被災地で本当に辛い現実と向き合っているかたがたくさんいらっしゃる。
多くの行方不明者、一人でも多くのかたが無事にご家族の元へ戻れますように。


スポンサーサイト
【 2011/03/13 10:21 】

将棋 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。