スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
将棋Tシャツが欲しい。
将棋グッズ
どうしてもどうしても欲しい。
しかも この前のジュニアフリー団体戦で お友達が着ていた
ごきげん中飛車のTシャツが というので
思い出して検索したら、売ってたね。

トートバッグなんて

『二枚飛車に追われる夢をみた』 とかプリントしてあって面白い。

I Love ひふみん カンバッチは 買いだな。
とても シャレのわかるデザイナーさんだ。

さて 将棋男子が これを着こなすと どうなる?

スポンサーサイト
【 2011/10/05 11:42 】

日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
長野の夏 再び
長野東急将棋祭りが開催されなくなってとってもがっくり。
ですが 今年 長野のみなさんがやってくれました!
http://www.geocities.jp/hatakeedamame/naganofes.htm

長野のイトーヨーカ堂さんで 手づくりの将棋祭りになるようです。

お世話になった長野の愛棋家のおじちゃん達に
また会えるでしょうか?

昼間は将棋 夜は善光寺で盆踊り!

【 2011/07/20 16:38 】

将棋 | コメント(2) | トラックバック(0) |
第1回低学年ドラ王座戦
        第1回低学年ドラ王座戦

日  時  平成23年7月10日(日)午前10時集合、10時半開始

会  場  カルタスホール
      (JR京浜東北線 北浦和駅東口徒歩3分)
      
会  費  500円(昼食なし)

試合方法  A級(1級以上と希望者)
B級(2級以下)
少なくても4局は指せるようにします

参加資格  小学生低学年(園児も可)なら誰でも参加できます

賞・特典  上位に賞品、敢闘賞あり

申し込み  氏名、学校名、学年、出場クラス、連絡先を記入して
      7月7日までに下記に申し込んでください
                小島一宏(さいたまドラの穴支部長)
電 話…090・7413・3474
FAX…048・833・2922
メール…drakoj1958@mve.biglobe.ne.jp
   (日本将棋連盟埼玉県支部連合会HPから送れます)

(以上)

低学年ということであれば,ドラ生でなくとも参加できるとのこと。


ああ、あの日に 帰れるものなら。
歳月は人を待たず。
ぽっ君 いつのまに 5年生やんけーーーーーーーー!
私のほーれーせんが くっきりしてくる訳だ。。。

賞品なんだろうね?

【 2011/06/27 14:41 】

将棋 | コメント(0) | トラックバック(0) |
どうぶつ将棋大会 in 浦和パルコ
5月1日 13時~16時
浦和パルコ 4階 イベントスペースにて

1回目 13時~13:45
2回目 14時~14:45
3回目 15時~15:45

各回 定員24名
大会参加整理券は紀伊国屋書店 浦和パルコ店にて配布中とのことです。

北尾まどか先生もおいでになり 体験コーナーなども設置されるそうです。

大会にでちゃおうっかな~。 私が。
【 2011/04/20 22:40 】

将棋 | コメント(0) | トラックバック(0) |
地震 翌日 ドラ
この記事を読んでくださっている方 無事でなによりです。
関東の私どもの地区は 震度5強という発表でしたが
それでも未だかつてない恐怖を覚えました。
余震も続き ぽっ君など 自分の玉はいつも無防備なのに
いざという時のために防寒具を着て眠る程の備えようです。

大地震の翌日 ドラの穴教室がありました。
全ての電車が復旧しているわけでもないし いつも遠方から1人で来ている子達も
さすがにまたいつ電車が止まるかもしれない状態なわけで
ご両親も心配でしょうし 
結局集まったのは近隣のメンバー&パパ車の子達数名でした。
そんな中 電車の遅延にもめげず辿り着いた勇敢な女子中学生が1人いましたが
やはり どれだけ将棋が好きなの? と思わずにはいられませんでした。

こんな時だって将棋。 色々な考えが渦まきます。
震災や人災で助かったかたが 自分だけ助かったのが申し訳なくなる気持ち。
将棋をしていたって家でテレビを見ていたって 何も被災者の為にできることは
今すぐはないのはわかってる。
そんな時にも将棋に集中している(ぽっ君以外)みんな。
あまりに普段とかわらぬ光景に 被災地の事が遠くにおいやられる。

世界中で何がおこっていようが 人々は自分の生活をしていかなければならないわけで。
家族が埋もれたであろう土砂を見つめながら泣き崩れるかたをテレビで見ながら
暖かい部屋であたたかい食べ物を食べてるわたし。罪悪感にいたたまれなくなる。
今私にできる事は 消費活動と募金だけなんだろうか?

週末は小学生名人戦の東日本大会もある。東北県の代表達は大丈夫だろうか?
仙台といえば いつもお世話になっている 島朗先生もいらっしゃる。
ご無事だろうか?
続く余震と原発などの二次、三次災害。
こんなこと夢であってくれたら と簡単に現実逃避しかかる安易な私。
被災地で本当に辛い現実と向き合っているかたがたくさんいらっしゃる。
多くの行方不明者、一人でも多くのかたが無事にご家族の元へ戻れますように。


【 2011/03/13 10:21 】

将棋 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。